レビュー記事がうまく書けないと悩んでいるあなたへ

雑記ブログはレビュー記事が多くなるけどなかなかうまく書けないな…

 

どうもインフォ消防士です。

 

雑記ブログを運営していくと

レビュー記事が多くなってくると思います。

 

今回は初心者の方がレビューを書くとき、

どんなことをどんな風に書けばいいのかというのをご紹介します。

 

 

 

初心者のレビュー記事の書き方

 

雑記ブログでお得情報を書いていっても

どうしてもレビュー記事の方が多くなることもあります。

 

それだけ引き出しがあっていいことだと思います。

 

その中で、どんなことを書いていけばいいのか

というのを具体的にあげていきます。

 

 

初心者にありがちな書き方

 

例えばパソコンのレビュー記事で

スペックだけを書いて、ちょこっと使った感想を書いて

商品リンクど~ん

 

これはありがちですね。

自分も最初のころはこんな感じのことをしていました。

 

 

せっかく買ったものを紹介するのに、

色の種類はこんだけあるとか、こんな便利機能があるとか

 

説明書見たりお店にいけば分かるような情報ばかり

そんなのユーザーが求めているでしょうか?

 

そんなのでメーカーの説明書とのページと差別化できますか?

他のブログやメーカーの説明書と同じことをしていても

埋もれて終わりなだけです。

 

 

 

どんなレビュー記事がいいの?

 

レビューをしているとき皆さんは商品をメインにしていますか?

 

だいたいの人がそうだと思います。

だからスペック書いて終わりなんて記事になるんですよ。

 

 

じゃあ何が主役なのか?

 

ブロガーのあなたです。

 

あなたの個性を出したレビューにしてしまえば

自分の色が出たレビュー記事になって唯一無二の記事になるわけです。

 

 

読んでいておもしろいレビュー記事とは何か

というと

 

その商品を使ったあなたのレビュー

 

が面白いんです。

 

 

 

レビュー記事も本のレビューと同じ

 

前回の記事『ネタがなくなったら本を紹介するのをおすすめする理由

でもレビューの仕方は書きました。

 

本も他の商品もサービスも同じで、

その商品、サービスを通して自分がどう変わったのか

というのを情報発信するわけです。

 

本のレビューでもいったように、

あらすじとか、題目とか入れる必要はないと言いました。

 

商品レビューも同じでスペックなどは必要なくて

その商品を使ってどういう体験があったのか

がユーザーは知りたいわけです。

 

 

本は自分の考え方を書いていくという具体的なものがあったが

商品レビューの場合は何を具体的に書いていくのかというと

 

  • その商品が自分にとってどうあって欲しいのか
  • 購入するまでの流れ
  • 実際に使った感想

 

という自分に関わることを書いていきます。

 

 

1つ1つ詳しくいくと

 

・その商品が自分にどうあってほしいのか

 

というのは

電動ヒゲ剃りなら

 

今使っているのは2枚刃であまり剃れなくなってきたから

もっと剃れて、肌にも優しい最新のやつが欲しいと思って商品を探しました。

 

といった感じで、今持っているものよりいい物を求めたとか

消耗品だからできるだけコストを抑えたやつが欲しいとか

これがあれば勉強捗るけど、そこまでお金がかからないようなものを探したとか

 

書き方はいろいろありますよね。

そこで個性をどんどん出していってください。

 

ローコストでいくのか

安心のメーカー物を扱うのか

外国産だろうと何だろうと、とにかく安いものを選ぶのか

 

こういったところでも個性は出せます。

 

 

・購入するまでの流れ

 

Aというショップでは1000円だったけど

Bというショップでは950円で送料無料でした。

 

ですがAの方がポイント還元率がよかったので迷ったり…

 

とかそういった購入するまでの流れ、

どこのショップがよかった、アマゾン、楽天どっちの方がレビューが多くて

星の数がどっちが多かったかとか

 

スペックだけ書いてるようなブログでは絶対見ないところですよね。

 

他の人もいいって言ってますやんって感じで

第三の声でその商品への信頼を補強してあげます。

 

 

・実際に使った感想

 

ここは1番の差別化できるところ

 

自分の住んでいる地域の気候とか生活スタイルとか

好きなもの嫌いなものとかと組み合わせて個性をガンガン出していきます。

 

自分がずぼらな人間な人は

 

あまり掃除をしないから空気清浄機をかったら喘息もでなくなってきて

掃除の大切さをしりました。

なのでダイソンとかにはスペックは全然劣りますがこちらの掃除機も買いました。

 

掃除機の商品リンクど~ん

 

この価格の割に吸引力が半端なくてよく吸うも吸う。

空気清浄機と掃除機のおかげで喘息もだいぶよくなりました。

 

クイックルワイパーだけでは追いつかない部分はありますね。(笑)

でもクイックルワイパーも侮れませんよ。

クイックルワイパーの賢い使い方はこちら。

 

といった形で紹介していけば、

空気清浄機買って、かなり澄んだ空気を吸っています

なんてレビューしている人よりかなり濃いですよね。

 

ついでに掃除機とクイックルワイパーまで紹介してるし(笑)

 

そして、自分色が出ていますよね。

 

こういった感じで商品の感想は、前の商品がどうあってほしいのか

というのにも繋げていけるので、この順序で書いていけば

初心者の方でも書きやすいのではないでしょうか?

 

 

 

ダメな商品も正直にレビューする

 

どの商品もいいよいいよっていってたら胡散くさいブログになります。

 

これ買ったけどあまり期待に応えてくれなかったとか

 

先ほどのレビューの順序で最後の感想のところで

 

あまり使えなかったのでオススメしません。

代わりにこっちの商品を買ってみようと考えています。

後日またレビューしますね。

 

といった形でバッドエンドもちゃんと用意したほうがいいですね。

でもバッドエンドもチャンスで、その商品の評判を下げて

 

こっちはそれに比べてこんなにいいんですよ!

 

なんていうこともできます。

 

通販番組なんかでもグレードアップした商品のスペック比較とかしていますよね。

それを同じような商品でもしてあげれば効果的です。

 

悪い商品はいい商品よりインパクトが強いので

その記事で自分の一押し商品をもってきてもいいと思います。

 

 

また正直にかいていることで信憑性も増して

ブログ全体にとってもプラスになるので

先ほどの順序で恐れずに初心者の方も書いていきましょう!

 

 

 

初心者の商品レビューのまとめ

 

レビュー記事は、その商品を通して自分のことを書いていく

ということをお伝えしました。

 

結局、突き詰めれば自己紹介しているのと変わらないんですよね(笑)

 

とにかく他のレビュー記事と差別化するために

 

  • その商品が自分にとってどうあって欲しいのか
  • 購入するまでの流れ
  • 実際に使った感想

 

この3つを入れて大手ブログやその辺のSEOだけやたら強いサイトに

負けないようにレビューしていきましょう。

 

 

以上インフォ消防士でした。

 

 

PS.

 

こうやって稼ぎたい気持ちでサイトに来てもらって

いつも非常に感謝しています、ありがとうございます。

 

初心者の方が寄り道することなく稼げるようになるために

無料の情報だけでは集めきれないものがたくさんあります。

 

自分も最初は無料の情報でアフィリエイトを始めて

結局なかなか稼げなくて…

 

変なあま~いキャッチコピーの商材を騙されてかったり

遠回りをしてきました。

 

 

最終的に自分が雑記ブログを1つ成功させて

特化サイトに移るまでできたのもある教材に出会ってからでした。

 

その教材のレビューは↓の記事にかいてあります。

アフィリエイトを始めるならアンリミしかない

 

 

レビューの仕方でも言いましたが

このアンリミテッドアフィリエイトネオのレビューは

自分がアンリミを使ってどう変わったかという自己紹介にすぎません。

 

なのでインフォ消防士のことを少しでも知るっていう形で

読んでみてください。(笑)

 

 

アフィリエイトで稼ぎたい、ネットに自動販売機を作りたい

っていうならこの教科書が1ばんおすすめですよ。

 

なんでかっていうのは自分が雑記ブログで成功したとき

消防の基本給は普通に超えました。

 

それからは自己紹介で書いたほど苦しい生活はしなくて済んだのです。

 

そう思うとどんだけ公務員給料安いねん

ってそっちにひっぱられそうですが(笑)

 

自分が変わった教科書、ぜひ見てみてください。

 

情報商材アフィリエイトを始めるならアンリミしかない

 

 

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
サイト唯一のオススメ教材
ブログランキング
プロフィール


管理人:インフォ消防士

0からアフィリエイトと投資(日経225)をスタートして約4年でなんとか基本給超えたので辞めました。
教材と雑記ブログで稼いだのでその情報をここでは発信していきます。
詳しいプロフはこちら

カテゴリー

ページの先頭へ