初心者がアクセスを集めやすい方法をご紹介

なかなかアクセスが集まらないな…

 

どうもインフォ消防士です。

 

アフィリエイト始めて1、2ヶ月、

なかなかアクセスが集まらなくて

モヤモヤしている人もいるのではないでしょうか?

 

分かります、自分も最初のころはなかなか見てもらえなくて

キーワードが悪いのか…タイトルが悪いのか…

はたして何が悪いのやら…

 

といった具合でした(笑)

 

今回は初心者でも書けるアクセスを集めやすい記事を紹介していきます。

 

 

初心者がアクセスを集めやすい内容

 

これまでの記事でもお伝えしてきましたが、

ブログやサイトで書いた記事が反応され始めるのは3ヶ月後から

と思っていてください。

 

だから上位表示されないのも当たり前ですし、

アクセスが0とか少ないのも正直言って仕方がありません。

 

SNSとかそういったので対策をしている人はまた別ですが

長い目で見ることが大切ですよ。

 

じわじわと増やしていきましょうね。

 

 

アクセスを集めやすい記事

 

ということでアクセスを集めやすいと聞くと

 

トレンド記事だ!

 

って思いますよね。

正解です。

 

確かにトレンド記事は即効性があって1ヶ月目2ヶ月目でも

バズることができる可能性を秘めています。

 

ですが今回紹介するのはトレンド記事ではなくて

 

 

まとめ記事

 

 

です。

 

まとめ記事で有名なのは2ちゃんまとめとか

NEVERまとめとかですかね。

 

他にも『iPhoneのおすすめアプリ』とか

いろいろありますよね。

 

まとめ記事は初心者でもアクセスを集めやすいので

チャレンジしみる価値はあります。

 

ちなみにトレンド記事と何が違うのかというと

トレンド記事はその話題の熱が冷めればアクセスは全く集まりません。

 

ですがまとめ記事はトレンドで話題を決めるわけではないので

永遠ではないですがトレンドよりも長くアクセスを集めることが期待できます。

 

 

 

ジャンルは得意なものでいい

 

ジャンルは特に何でもいいです。

ある一定期間でいいのであればそれこそトレンドのまとめでもいいです。

 

1番いいのは書いてて苦痛にならない得意なものがいいですね。

 

例えば

『プログラミングを独学で勉強するときのおすすめ教材10選』

などの技術習得でもいいですし

 

『20代のうちに読んでおいたほうがいい本10選』

などの本の紹介でもいいです。

 

『広島に旅行したら食べるべきお好み焼き屋さん7選』

などのご当地グルメとかはけっっこう人気がありますよね。

 

旅行に行こうと思っていなくても見てしまうような記事です。

 

他にも

『2017年に買ってよかったもの10選』

などまとめようと思えばいくらでもネタは出てくると思います。

 

その中からライバルが少なそうなものを選んでもいいですね。

 

 

 

まとめ記事のテクニック

 

まとめ記事で、この本の紹介とかこのプロテインの紹介とか

あると思います。

 

で、商品リンクを貼り付けるだけでもいいですがそれだと

短い文章ではまとめ辛いと思います。

 

なのでまとめにはレビュー記事を入れましょう。

 

他の人のレビュー記事を入れて被リンクをもらってもいいですが

ここでは自分の記事をどんどんいれましょう。

 

自演になるかもしれませんが、内部リンクという形で

自分の記事にもアクセスを流してあげます。

 

そうすれば必然的に自分の記事のアクセスも増えますよね。

 

自分のコンセプトに沿ってまとめ記事のジャンルを決めればできますよね。

 

ダイエットメインであれば

『マイナス5㎏を目指すダイエット方法のまとめ10選』とか

 

料理であれば

『簡単、節約の男飯7選』とか

 

もちろんそれだけの記事の量が必要なのでそこは戦略をしっかり立ててください。

 

上手くバズれば気に入ってくれてリピーターも増えてきますよ。

 

 

また、1つの方法として

NEVERまとめを使う方法もあります。

 

その中で自分のブログの記事をまとめの1つに入れておきます。

 

NEVERまとめのドメインの強さは半端ないので

正直、まとめ記事を同じジャンルでして勝てることはなかなかないです。

 

NEVERまとめでアクセスを流すという方法もあります。

 

 

と言うと、まとめ記事書いてもNEVERまとめに持っていかれる?

と思われるかもしれません。

 

ですが、NEVERまとめを嫌う人もいるので

そこからのアクセスが期待できます。

 

 

 

まとめ記事を書くときの注意点

 

まとめ記事は人気があるので何回も投稿したくなります。

しかし、連投は辞めましょう。

 

なぜかというと、あなたのブログのコンセプトに反するから。

 

ブログのコンセプトがまとめブログなら問題はありませんが

そうでない人は、まとめ記事を連投していまうと

まとめブログだということで個性が死んでいきます。

 

 

差別化をこれまで図ってきたのに、アクセスが欲しくてまとめ記事を書いたがために

ブログの個性がなくなっていくなんて本末転倒です。

 

アクセスが集まるものだから書きたくなる気持ちは分かります。

 

しかし、そこはしっかりバランスを取って投稿しましょう。

 

 

 

初心者がアクセスを集めるためのまとめ記事のまとめ

 

まとめ記事を書くときは

 

  • ジャンルは得意なもの
  • ご当地などのネタは人気がある
  • 自分の記事でまとめる
  • 連投はしない

 

というのがポイントです。

 

まとめ方に関してはNEVERまとめなどを参考にしてもいいですし

みんな10選とか多いので、あえて3選という厳選した形にしてもいいでしょう。

 

1つの話題だけでなくても、自分の個性が出せる

旅行×○○

のまとめでも全然OKです。

 

むしろ、あなたにしかできないまとめ記事なので

他との差別化は大きく図れると思います!

 

 

以上インフォ消防士でした。

 

 

PS.

 

ブログ更新進んでいるでしょうか?

 

今日は5記事書けた人もいれば1記事もまだかいていない人もいると思います。

 

なかなか書けないときは焦る必要はありません。

情報収集に時間を注いでも構わないんです。

 

Twitterとかで半年で50万達成とかっていう人を見ると思います。

 

そういう人見ると焦りますよね?

うわ自分とか1年たちそうなのにまだ5000円も稼げてないよ

 

分かります、自分もそうでした。

 

半年で100万円を達成した人がぼんぼん出てくる時期があって

本当に嫌になりましたね。(笑)

 

こういうこともあって、自分は成果報告が嫌いです。

 

何の教材をやっても騙され稼げず…

といった始末だったので非常にくやしかったです。

 

ですが自分はアンリミテッドアフィリエイトネオという教材に

出会ってから少しずつ変わりました。

 

なんでこの教材をすすめるかというと

 

昔から人気で、かつアップデートがある

初心者にかなり優しい

マインドセットがしっかりしている

不労所得を目指している

 

上げていけばキリがないですが、

 

初心者が0から這い上がるノウハウをここに詰め込んであります。

 

このアンリミで自分が少しずつ変わっていったことをぜひ知ってもらいたいので

下のアンリミのレビューを読んでみてください。

情報商材アフィリエイトを始めるならアンリミしかない

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
サイト唯一のオススメ教材
ブログランキング
プロフィール


管理人:インフォ消防士

0からアフィリエイトと投資(日経225)をスタートして約4年でなんとか基本給超えたので辞めました。
教材と雑記ブログで稼いだのでその情報をここでは発信していきます。
詳しいプロフはこちら

カテゴリー

ページの先頭へ