初心者は商品数を増やしカテゴリ分けをして稼ぎやすくする

同じやり方じゃ売れないんですよ。

 

 

これまでも話してきましたが

稼げるアフィリエイトをするためには

 

 

テーマを絞ってペルソナ一人に売る

 

 

ということを意識してアフィリエイトを行うといい

と話してきました。

 

 

どうもインフォ消防士です。

 

 

1つの商品に固執してアフィリエイトを行う

ということではありません。

 

 

当然、紹介する商品が大いに越したことはありません

 

がしかし

 

多すぎると、その多くの商品を見た人は

 

 

結局どれがいいの?

 

 

ってなってしまいますよね。

そのせいで購入率が下がることもあります。

 

今回は初心者が稼ぎやすくなるにはどうしたらいいのかという点で解説していきます。

 

 

初心者は商品数を増やす

 

特に雑記ブログの場合は有効なんですが、

商品数が増えれば、それだけ拾えるターゲットは広くなってきますよね。

 

でも今度は広すぎてもペルソナがブレブレになってしまいます。

 

 

え~じゃあどうすればいいの?

というのをぐらい的に書いていきますね。

 

 

 

商品数はどのくらいがいいの?

 

 

っていうのは一概にも言えません。

 

 

どんなジャンル、テーマでアフィリエイトをしているかにもよります。

 

 

例えば、

筋トレグッズ』

というテーマなら50個あってもサプリやらなんやらで

多いということはないでしょう。

 

 

これが

『プロテイン』

というテーマなら50個は多すぎますよね。笑

せめて10個といったところでしょうか。

 

 

実際、アフィリエイトを行うときに

自分は前者の少し広いテーマ(筋トレとか化粧品とか)だと

50個の商品をアフィリエイトをし

 

 

後者の狭いテーマ(ニキビとか二の腕シェイプとか)だと10個の商品

アフィリエイトするといった目安で行っています。

 

 

そしたら、狭いテーマのほうは記事のネタがないよね?

 

と思いましたか?

 

 

 

記事は全てアフィリエイトの記事では全く売れません。

 

 

 

 

商品を紹介したい気持ちはすごく分かりますが

 

 

この人、買え買えばかりでおもしろくないなぁ

 

 

となりかねません。

 

やはりペルソナの悩みを解決するコンテンツを十分に作って

そのコンテンツに対して

 

これまでの、この記事とこの記事で悩んでいる方は

この商品が1番オススメです!!!

 

 

とアフィリエイトすれば、

アフィリエイト記事にたどり着くまでに

その悩みに対する知識、原因、解決法なのどの記事を書き

 

 

このブログは自分にとって有益な情報をくれる!

 

 

という印象を植え付けましょう。

なので、ブログを書くときは、『有益な情報配信』を意識してください。

 

 

割合でいうと、6~7割は有益な情報の記事にして

残りの3~4割をアフィリエイトの記事にしましょう。

 

 

あくまで、自分が決めたテーマに特化したブログを作っていくわけで、

アフィリエイトのためにブログを更新しているという訳ではないのです。

 

 

アフィリエイトの記事で記事数を増やしてもアクセスは伸びません。

情報記事が多くなることによってよりアフィリエイトもスムーズに

稼いでいくことができるというのを忘れないでください。

 

 

 

テーマを広く取ったときはどうしたらいい?

 

テーマが広いときはどうすればいいのかな?と思われるかもしれません。

 

先ほど50個ぐらいを目安にといいましたが

この50個をきれいに

 

 

カテゴリー分けをしてあげる

 

 

ことによって見ている人は一目で自分が悩んでいて

読みたい記事をクリックすることができます。

 

『筋トレ』というテーマでカテゴリ分けするなら

 

 

・筋トレ基礎知識本

・筋トレグッズ

・腕筋

・背筋

・腹筋

・下半身

・プロテイン

・体を大きくしたい人

・とにかく絞りたい人

 

 

のようにカテゴリに分けられます。

 

筋トレグッズはそこから部位で分ければいいですし

有益な情報として超回復のことやケガ防止について

書いていくといいのではないでしょうか?

 

 

サイドメニューにカテゴリ分けをしておけば

見た人も自分のニーズがある記事をクリックできます。

 

ここでこのカテゴリ分けにはもう一つポイントがあります。

 

 

その商品を買いたい人だけに商品を薦める

 

 

ということです。

 

 

カテゴリ分けすることでテーマをさらに絞れるんですよね。

 

プロテインで体を大きくしたい人は

筋トレグッズは興味があるという範囲で見るかもしれませんが

 

プロテインで体を大きくする

 

というカテゴリをクリックすることは間違いないですよね?

 

カテゴリ分けにはこういった意味合いもあるので

 

ぜひ使っていってください。

 

 

 

初心者が稼ぎやすくなるためのコツのまとめ

  • 1つ1つの商品に対するお得情報を盛り込む
  • その商品を買う人に向けて書く
  • 全体のお得情報も書く
  • カテゴリー分けをしてあげてそこに誘導してあげる

 

 

見ている人がカテゴリーを見て、自分の求めている記事へと

誘導しやすくすることで離脱率も減ります。

 

カテゴリーは細かく分けてあげると

サイト内で迷うことなく記事へたどり着くことができて

 

購入率もアップしますのでぜひ使っていってください!

 

 

 

PS.

 

 

ブログ更新上手くいっているでしょうか?

 

 

無料のノウハウだけを使ってもいけることは行けますが、有料で情報を集めてやっていくのとでは結果を出すスピードがまるで違います。

 

 

しかも無料のものだけだと、肝心の部分は雲隠れしてなんかつかめないまま作業したりしていませんか?

 

 

言いたいことは、時間をお金で買うっていうことです。

 

無料で調べてる時間をコンテンツ作成の時間に当てられます。

 

自分が稼げるようになったのは雑記ブログからですが、もっと早くにこの教材に出会っておけばよかったなって思います。

 

アンリミテッドアフィリエイトネオ インフォ消防士が稼げるようになった教材のレビュー

 

自分の特典として2時間作業をしたら最低でも2万円稼げるノウハウをお付けしています。

 

アンリミにもついてくるんですが、なんか幅広すぎてどれすればいいの?

って感じなので、自分は1つに絞ってアンリミ代を無料で稼げる特典をお付けしています。

 

 

もう1つの特典として、

 

テーマ選びについての特典を付けています。

 

 

アンリミのテーマ選びだとなんかふわっとしていて、

稼げないジャンルを選んでもらっても仕方がないので特典をつけました。

 

 

この特典では具体的に、このジャンルならこの方法でというのを書いてあります。

 

あんまり公開したくない内容です。

なぜならライバルが増えるから。

 

ですが今回はアンリミのテーマ選びたと微妙だなって思ったので特典を付けさせてもらっています。

 

 

アンリミ代は無料で稼げるので、はっきり言って無料で買えるのと同じです。

 

こう言うと、はいはいどうせウソだろって思う人が必ずいます。

 

この無料でアンリミ代のことは知っているか知らないかの差です。

 

知っていれば絶対にします。

 

だから特典にさせてもらっているんです。

 

 

5時間も作業すれば確実にアンリミ代なんて元をとれます。

 

二回も言いますが知っているか知らないかの問題です。

 

 

それはいいとしてもし自分が稼げるようになった話に興味があればレビュー記事を読んでみてくださいね。

 

アンリミテッドアフィリエイトネオ インフォ消防士が稼げるようになった教材のレビュー

カテゴリ:収益化  [コメント:0]

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
サイト唯一のオススメ教材
プロフィール


管理人:インフォ消防士

0からアフィリエイトと投資(日経225)をスタートして約4年でなんとか基本給超えたので辞めました。
教材と雑記ブログで稼いだのでその情報をここでは発信していきます。
詳しいプロフはこちら

ブログランキング
カテゴリー

ページの先頭へ