アフィリエイト初心者が書くネタがないとき

ネタが腐るほど出てくるにはこれしかなかろう

 

 

皆さん、アフィリエイトしていく中でお得情報を

発信していきユーザーとの信頼関係を築こうとしていると思います。

 

 

しかし、ネタがないよ…

 

 

と悩む時期が来ませんか?

 

 

どうもインフォ消防士です。

 

 

そんなネタ切れのときの対処法をご紹介していきます。

 

 

①本を読む

 

これは以前も紹介したことがあると思います。

 

恋愛系のアフィリエイトをしているなら

 

『遠距離復縁』とか『モテるしぐさ』とか

 

さまざまな男女に関する本をおすすめします。

 

 

情報商材のアフィリエイトをしているなら

その分野に関するものをAmazonなどで調べて買うのもありです。

 

また本を買う資金のために自己アフィリエイトを行うのも1つの手ですね。

 

 

他にも稼ぐ系なら税金関係の記事とかもユーザーは気になるでしょうし

そういった1つのことだけでなく、不安になる部分をいろいろな方向から

解消していきましょう。

 

 

そして、初心者の方が記事を書くためにはネットで調べるのもいいですが

 

 

最低でも3冊は自分のテーマに関する基礎の本を読んでから

記事を書いていきましょう。

 

 

インプットってやつですね。

 

 

ネタがありません…

って方は基本的にインプットを怠っています。

 

 

人にあるテーマのことを教えるのに

何も知識がない状態では教えることはできませんよね?

 

 

教える、発信することはアウトプットです。

 

極端な話、一週間インプットに使ってもいいぐらいだ

と自分は思っています。

 

 

とにかく本を読む、

 

アウトプットする前に最低でも3冊は読む

 

これがネタ切れを起こさないための肝です。

 

 

そしてなぜさっきから3冊なんだ?

と思いませんか?

 

 

例えばアフィリエイトに関する基礎の本を3冊買ったとします。

 

 

その3冊の著者はそれぞれ違う人がいいです。

 

その3人がアフィリエイトの基礎だよ

って言っていることに共通点があります。

 

 

それが3冊の中で最も信頼できる部分です。

 

そこの部分を自分の中に落とし込んで記事に書いていきます。

 

 

本をそっくりそのままの文章で書けばもちろん著作権侵害になりますので

そんなことはしないでくださいね。

 

 

インプットの作業は非常に重要になってきます。

 

またインプットしたあなたは、その知識に関しては

プロになったのと同等ですので、情報発信したくて

うずうずしてくるでしょう!

 

 

とにかく知識の獲得は大事なのでどんどんインプットしていきましょう!

 

 

 

②記事の手直し

 

ネタ切れしてしまって①で言ったインプットをしているときに

 

何も更新できない状況になってしまいます。

 

 

その時にしていってほしいのが記事の手直しです。

 

 

誤字脱字がないか

 

ユーザーは読んで違和感はないか

 

アフィリエイトの位置はここでいいか

 

もっと記事にボリュームをもたせようか

 

 

などできることはたくさんあるので

ノータッチの期間をできるだけなくしていきましょう。

 

 

また、他にも、その記事に合う

画像を作成するのも1つの手だと思います。

 

 

記事更新だけだと疲れてくるのは事実ですので

 

たまには息抜きということで画像をさがしたり、

 

作成に腰を据えるのもありですね。

 

 

③似たようなサイトに勉強しに行く

 

自分のテーマに関する他のサイトを訪問するのも

勉強になります。

 

 

サイトにいって、どのような作りをしていて

どのような記事をかいているのか。

 

 

ここで注意してほしいのが、上位検索されるサイトに

行ってください。

 

 

上位検索されるということは

SEO対策や記事が評価されているということです。

 

 

なぜこの人はこの位置にメルマガ登録フォームを設置しているのか

 

なぜこの人は記事の書き方はこうなのか

 

アフィリエイトのタイミングはなぜここなのか

 

 

売れている人は、その一つ一つにワケがあります。

 

 

根拠があるんですよね。

 

 

その部分を吸収して自分のサイトで試してみるのもいいです。

 

また、その訪問したサイトの読んだ記事にコメントを残すのも

忘れずにおこなってください。

 

 

そのコメント欄で

 

『応援にきました!

ブログランキングのポチかんりょうです!』

 

 

ってコメントは最悪ですね。

 

 

こんなコメントならしないほうがいいです。

 

 

『インフォ消防士と申します。

この記事では〇〇という部分が非常に参考になり

自分でも試してみようと思います。』

 

 

こっちのほうが、コメントもらった側は

なにが良かったのか、悪かったのか

 

どのくらいユーザーに伝わっているのか

 

というのが把握できます。

 

 

自分の参考にもなるし相手のためにもなる

ウィンウィンの関係ですよね。

 

 

またそのコメントはプチアウトプットになります。

 

自分がその記事を読んで自分のところにどこまで落とし込めるか

 

という訓練にもなりますのでコメントしていきましょう!

 

 

そして、自分のブログのURLを書くところがあります。

そこからアクセスが増えるということもありますので

忘れずに書いておきましょう。

 

 

また、そのURLにもミソがあります。

 

トップページのURLをのせるのもOKですが

自分が読んでもらいた記事のURLを載せるのも

1つの手です。

 

この記事には自信がある

 

この記事は1発でメルマガ登録する気持ちになる記事だ

 

この記事の反応を知りたい

 

とかさまざまな試みができますよね。

 

 

1つの方法にとらわれずに広い目でみていってほしいです。

 

 

まとめ

 

ネタが切れたってときはとにかくインプットです。

 

時間をかけてかまいませんので、その間のブログの

手直しは怠らずにしていきましょう!

 

 

インフォ消防士でした。

 

 

追伸

 

アフィリエイト初心者や、なかなか成果があがらない人いオススメの教材をレビューしました。

 

これからアフィリエイトを始めよう!

 

という方にもぴったしですのでぜひ見てみてください。

 

当サイトNo.1おすすめ教材 アンリミテッドアフィリエイトのレビュー

コメントは2件です

  1. まひる より:

    インフォ消防士さん、こんにちは。

    先日は、私のブログに訪問頂き、ありがとうございました。

    消防士さん…というお名前にインパクトがあり、
    わくわくしながらの訪問です♪

    プロフィールを拝見しましたが、
    消防士さんのお給料にビックリ…(p_q)

    命をかける大変なお仕事なのに、
    お給料といい、待遇といい、満足する環境ではないなんて(汗)

    自宅近くに消防署があって、出動する姿を何度も目にしてます。

    こちらのサイトを拝見して、
    今まで以上に感謝の気持ちが溢れました。

    >最低でも3冊は自分のテーマに関する基礎の本を読んでから
    >記事を書いていきましょう。

    読書は大事ですよね(^-^)

    「稼げない」と嘆いているアフィリエイターさんの多くは、
    記事を書こうにも、ライティングの力がありませんし、
    単純に読書量が足りないと思ってます。

    読書って面倒臭いと思うかもしれないけど、
    稼げるアフィリエイターになるには、急がば回れの精神で、
    頑張って継続する必要がありますね~(^o^/

    • phd62282 より:

      こんばんは!
      先日はお邪魔しました!
      自治体によってさまざまですので
      あくまでほんの一例として受け止めてください。笑
      でも寿命が縮まっているは仕事していて感じていました。笑

      自分もライティングスキルが甘々すぎて…
      まぐれで稼げてもなかなか長続きしませんよね。

      インプットの大切さというのはネタだけではなくて
      本の文章構成とか表現の仕方なども勉強になりますよね!

      自分も継続は力(リキ)なりで頑張ります!
      またブログ拝見させてください!

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
サイト唯一のオススメ教材
プロフィール


管理人:インフォ消防士

0からアフィリエイトと投資(日経225)をスタートして約4年でなんとか基本給超えたので辞めました。
教材と雑記ブログで稼いだのでその情報をここでは発信していきます。
詳しいプロフはこちら

ブログランキング
カテゴリー

ページの先頭へ