初心者でも書ける基本パターンの文章構成

文章の構成の骨組みはOK?

 

 

今回は、

文章をどう書いていったらいいの?

という疑問にお答えしたいと思います。

 

 

文章構成にまとまりがないせいで

話があっちにいったり、こっちにいったり

何が大切なのか全く分からないということもあります。

 

 

なので、まずは型を知ってスッと入ってくる文章にしましょう。

 

どうもインフォ消防士です。

 

 

いろいろな文章構成があるなかで

アフィリエイトの文章構成の王道のポイントを紹介します。

 

 

初心者が書いていける文章構成

 

思いつきで書いていってもなかなか最初からは上手くは書けません。

 

しっかりと見直すのも1つの手ですね。

 

 

 

文章構成を大まかにつくる

 

大まかでいいので、まずは見出しを作ります。

 

どんなことを最初に書いて、真ん中ではこういうことを言って、最終的にはこの話に着地させる

 

というのを考えながら見出しを作っていってください。

 

 

これはあとからここに着地させるんだ

っていうのを忘れないためでもありますし、

 

この見出しの時点で流れがおかしければすぐに修正できるので、まずは見出しから作っていきましょう。

 

 

方法としては、起承転結でもいいですし、結起承転結でもいいです。

 

簡単なのは結果を先に言ってしまう結起承転結ですかね。

 

最後で念押しの結がありますからインパクトも強いと思います。

 

 

 

導入文(スリップイン)

 

まずスリップインっていうのは、簡単に言えば『つかみ』です。

見てくれた方に最後まで見てもらえるような文章の部分を

スリップインといいます。

 

このスリップインで見ている人は最後まで読むかそこでページを

離れるかの判断をするので、見ている人の関心を引くために

 

 

・このページを読めば得する

 

・このページを読まなかったら損をする

 

 

と思わせる文章を書く必要があります。

こんな気持ちにさせるスリップインが書ければ最高です。

 

スリップインの例を挙げてみます

 

①メリットを書く

~~で○○が解決しますよ!

 

②共感する

~~って○○ですよね、分かります。

 

③解決策

~~を解決するには○○がいいですよ!

 

④全体を見せる

今回の記事では~~について書きます。

 

 

この①~④まででも十分に対応できます。

 

その記事の内容によって変えるといいでしょうね。

 

 

タイトルが少し抽象的なら④の全体を見せてあげたり、

お得情報なら③の解決策を提示してあげたりです。

 

 

本文の書き方

 

スリップインのあとに本文を書きます。

ここでテクニックとかを意識するより、

見ている人に分かりやすい文章で書くことが大切です。

 

 

ペルソナが初心者なのに専門用語を連発しても

ググりながら読まないと分からないよ…

とストレスを与えてしまいます。

 

 

なので、自分のペルソナの知識、読んでいるときの感情

なども想像しながら文章を作っていきましょう。

 

 

また、見ている人が読みやすいように、

3~4行書いたら改行するなどして読みやすいようにしましょう。

 

 

詰め詰めで書かれていると読みづらいのは自分も同じだと思います。多くても真ん中ぐらいで改行して、次の段にすぐ目がうつせるようにしてあげます。

 

↑読みづらくないですか?

 

パソコンとかスマホでブログを見ている人は

目を縦には簡単に動かして読めますが

横に動かして読むのはすごくストレスになります。

 

 

自分がストレスになることは他の見ている人も同じです。

その一行の頭をを見たらその一行の最後が見えるぐらいの

長さがベストだと自分は思います。

 

 

そして、語尾にも気を付けてください。

同じ終わり方をしているとどう感じますか?

 

 

例:昨日ジムに行ってきました。

筋トレをしました。

人も少なく結構追い込みました。

プロテインも飲みました。

 

 

んー知性が感じられませんよね。笑

繰り返すというのは上手に使えば強みですが

下手すると逆効果ということにもなりますので

気をつけましょう。

 

 

本文に関しては、自分の意見を書いたあとに、

一般論をTwitterから持ってきたり

 

ネットから引用したりして、それに対しての自分の見解を書くのもいいと思います。

 

そこで自分独自の考え方を書くことによって他のブログとの差別化もできます。

 

ユーザーにもこんな考え方もあるんだと思わせれば、

こいつ面白いやつだぞって思われます。

 

 

奇抜なことを書けばいいという訳ではありませんが、

一般論に賛成するだけとかだと面白みも深みもありませんので

しっかりと賛成ならなんで賛成なのかというのを書けるようにしましょう。

 

 

 

結論の書き方

 

文章の最後で結論を持ってきます。

全てがというわけではないですが、

結論部分はアフィリエイトしやすい部分です。

 

 

あくまでも本文の内容が最後の結論で

アフィリエイトしたほうがいいというときに使います。

 

 

・商品を紹介するながれなのか

・商品を紹介しても違和感がないか

 

 

結論がダメだと本文までが完璧でも

アフィリエイトまでたどり着けません。

 

画竜点睛、最後の一文字まで気を引き締めましょう。

 

 

頭の概要で、どのように得をするかを書いていれば

前述したように、こういう理由なのでこの商品がおすすめできます。

と結論に持ってこれます。

 

 

なぜ、ペルソナにはこの商品でなければならないのか

というのを明白にしていくことが必要です。

 

 

 

初心者でも書ける文章構成のまとめ

 

 

基本となる文章構成は以上になります。

これから記事を書くときは意識していきましょう。

 

とくに気を付けて欲しいのが全部なんですが(笑)

導入文と結論はしっかりリンクするように気を付けてください。

 

 

ここがずれていると、ユーザーは違和感を感じます。

自分が欲しい情報じゃなかったって。

 

 

文章構成は基本的なものもあれば他にもあります。

 

 

文章構成ストーリー型は↓からどうぞ。

 

 

文章構成コンテンツ埋め込み型は↓からどうぞ。

 

 

 

ぜひ参考にしてくださいね!

 

以上インフォ消防士でした。

 

 

PS.

 

 

ブログ更新上手くいっているでしょうか?

 

無料のノウハウだけを使ってもいけることは行けますが、

有料で情報を集めてやっていくのとでは結果を出すスピードがまるで違います。

 

 

しかも無料のものだけだと、肝心の部分は雲隠れしてなんかつかめないまま作業したりしていませんか?

 

 

言いたいことは、時間をお金で買うっていうことです。

 

 

無料で調べてる時間をコンテンツ作成の時間に当てられます。

 

 

自分が稼げるようになったのは雑記ブログからですが、もっと早くにこの教材に出会っておけばよかったなって思います。

アンリミテッドアフィリエイトネオ インフォ消防士が稼げるようになった教材のレビュー

 

 

自分の特典として2時間作業をしたら最低でも2万円稼げるノウハウをお付けしています。

 

アンリミにもついてくるんですが、なんか幅広すぎてどれすればいいの?

 

って感じなので、自分は1つに絞ってアンリミ代を無料で稼げる特典をお付けしています。

 

 

もう1つの特典として、

テーマ選びについての特典を付けています。

 

 

アンリミのテーマ選びだとなんかふわっとしていて、

稼げないジャンルを選んでもらっても仕方がないので特典をつけました。

 

この特典では具体的に、このジャンルならこの方法でというのを書いてあります。

あんまり公開したくない内容です。

 

 

なぜならライバルが増えるから。

 

 

ですが今回はアンリミのテーマ選びたと微妙だなって思ったので特典を付けさせてもらっています。

 

 

アンリミ代は無料で稼げるので、はっきり言って無料で買えるのと同じです。

 

 

こう言うと、はいはいどうせウソだろって思う人が必ずいます。

 

この無料でアンリミ代のことは知っているか知らないかの差です。

 

 

知っていれば絶対にします。

 

だから特典にさせてもらっているんです。

 

 

5時間も作業すれば確実にアンリミ代なんて元をとれます。

 

二回も言いますが知っているか知らないかの問題です。

 

 

もし自分が稼げるようになった話に興味があればレビュー記事を読んでみてくださいね。

アンリミテッドアフィリエイトネオ インフォ消防士が稼げるようになった教材のレビュー

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
サイト唯一のオススメ教材
プロフィール


管理人:インフォ消防士

0からアフィリエイトと投資(日経225)をスタートして約4年でなんとか基本給超えたので辞めました。
教材と雑記ブログで稼いだのでその情報をここでは発信していきます。
詳しいプロフはこちら

ブログランキング
カテゴリー

ページの先頭へ