やる気がでない時の対処法

 

あー仕事残ってるけどやる気でないな~

 

記事書こうと思うけどなかなか手が進まない…

 

早起きしたいけどなかなかできない…

 

 

どうもインフォ消防士です。

 

皆さんもあると思うんですが、やる気でね~~~ってことありませんか?

 

 

自分はしょっちゅうあるんですが…笑

 

今回は副業を頑張っているときだけでなく、私生活にも役に立たすことができる

 

やる気をみなぎらせる方法を紹介します!!

 

 

即効でやる気が出る方法

 

その前に…

 

みなさんどんなやる気を出す方法を実施していますか?

 

 

音楽を聴く、休憩を入れる、うぉーーー!とか声を出す、

 

などなどいろいろあると思います。

 

 

自分は作業するときは、YouTubeとかiTunesで音楽を流します。

 

ジャンルはとくに気にはしていなくて、そのBGMが聞こえなくなってきたら

 

あ、集中できてるこのまま続けよう

 

と淡々と続けていきます。

 

これは一つの自分の集中しているかどうかの判断として使っているので

 

ぜひ使ってみてください。

 

耳に歌詞が入ってくるとか、そうなったら休憩を入れます。

 

そこでやる気でねーなーってなるわけです。

 

ここから本題です。

 

 

 

5秒の法則

 

今回紹介するのが

 

 

 

5秒の法則

 

 

 

という方法。

 

結構有名な法則なんですが、これを試したらかなり良かったので

 

今回、記事にさせてもらいました。

 

 

簡単に言ってしまえば、

 

あーやる気出ねぇなぁ…

 

でもあの仕事片付けなきゃ…

 

皿洗いしなきゃ…

 

目覚ましで起きて、あー起きなきゃ…

 

この時に、

 

 

1、2、3、4、GO!(5)

 

 

で、しなければならないことに向かいます。

 

 

は?

 

って思うかもしれませんが、なぜこの5秒のカウントなのか

 

というのは…

 

 

人間が5秒以内はそのしなければいけないことに対して

 

言い訳が出てこないようになっているからです。

 

 

5秒過ぎてしまうと、

 

後からでもいっか

 

とか

 

疲れるしなぁ

 

とか頭に浮かんできてマイナスな方向に働きます。

 

 

そして、さらに言えば、

 

その、あーだりぃなって状態はキツくないですか?

 

なーんか体がしんどいですよね。

 

そこで、5秒の法則を使ってしまえば、そのキツイ時間はたった5秒で済むんですよ。

 

後回しにすればしただけ、頭のどこかに、あーやらなきゃなー

 

ってマイナスなことがずっと頭にあってきついです。

 

それが1時間も2時間も後回しにすればその時間ずっとキツイんですよね。

 

 

ですので5秒の法則を使って、やらなければならない事をパパっと済ませれば

 

仕事が早いと思われることは間違いないですし、

 

やる気が満ち溢れている人は、周りまでインスパイアしていきます。

 

 

実際そうじゃありませんか?

 

早起きしないでギリギリまで起きたり寝たりを繰り返すより、

 

パっと起きて、顔洗ってカフェオレ飲んだ方が(自分がカフェオレが好きで笑)

 

絶対気分もいいし、仕事へ向かう道も気分がいいですよね?

 

 

そして、この5秒の法則を意識して使っていくうちに、

 

いつのまにか無意識に5秒以内に、脳みそが言い訳を考え始める前に

 

行動をするようになるのが、5秒の法則の最終形態ということになります。

 

あ、あれしなきゃ、

 

目覚ましがなって目覚めた、

 

次の瞬間には行動をしている、というのが理想となります。

 

 

5秒の法則のまとめ

 

いかがでしょうか?

 

とくに道具やモノがないとできないことではありません

 

5秒数えてるうちに動いてみればいいだけです。

 

そのあとはいつのまにか集中して取り組んでいます。

 

 

5秒の法則、試したくなりませんか?

 

 

インフォ消防士でした。

 

 

PS.

 

 

な~んか仕事がつまらんなぁ

 

とか

 

仕事に対して気持ちが落ちている人がいたら↓の記事を読んでみてください。

 

 

5秒の法則ですよ?笑

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
サイト唯一のオススメ教材
プロフィール


管理人:インフォ消防士

0からアフィリエイトと投資(日経225)をスタートして約4年でなんとか基本給超えたので辞めました。
教材と雑記ブログで稼いだのでその情報をここでは発信していきます。
詳しいプロフはこちら

ブログランキング
カテゴリー

ページの先頭へ